ロンドンでカキを食べるなら

ご飯の決しておいしいとはいえないロンドンでもおいしいレストランもある。
でも、えてしてそこは値段が高かったりする。

そこで自分なりの感覚で、リーズナブルで(←ロンドンではこれ大事!)、おいしいと思ったところを紹介していくことにします。

まず最初は、バラマーケットの近くのWright Brothers Oyster & Porter House

f0124579_1949179.jpg

ライト兄弟が2002年に設立したカキのホールセール業に伴い、設立された魚介類専門のレストラン。

フランスのカキを中心に、イギリス、果ては熊本!のカキまで扱っている。カキはイギリスのエセックス産がミルキーで個人的に一押し(Maldon rock)。
f0124579_20314180.jpg


カキ以外のお勧めはパイ、飲み物でドイツ産のラガービールを一杯目、その後、ハウスワインの白って感じでしょうか。リーズナブルな白ワインでも十分おいしいです。

人気店なので、予約はしていった方がよいです。仕事が休みで、バラマーケットの終わった土曜日bの早い時間が比較的狙い目。

こんなカキグッズも売ってます(使う機会ほとんどないだろうけど・・・)。
f0124579_20181056.jpg

予算:25-35GBP/人

おススメ度:☆4.5
[PR]
by hashimoto-mas | 2008-02-24 19:51 | グルメ