Hashi's Daily Life
by hashimoto-mas
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
きょうのロンドンがくしゅう
アート/デザイン
ファッション/インテリア
グルメ
アニメ/キャラクター
ミュージック
スポーツ
トラベル
サイト
ブック
広告
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ロンドンのダイエット その2

社内ダイエット競争の結果発表!

なんと、僕を含め、全員クリア!!!

おいおい・・・・、みんな仕事よりきっちり合わせてくるじゃん・・・。
参加者5名がそれぞれ、7 kg、7 kg、5 kg(僕)、3 kg、3 Kgの体重減を1ヶ月でクリアしました。

僕の場合、以下のルールを守ることで達成。

・食事は3食きっちりとる。
・酒(ビール)を極力控える。
・食事後、3時間は寝ない。
・熱めの風呂に1時間ほど入って読書。
・週に1-2回は運動。

今月も引き続き、ダイエット競争は続くことになった。
今度はいよいよ高校時代の体重に挑戦!!!
といってもあと3キロだが、この3キロの壁がきつそう・・・。
さらにやせるためには、上記に加え、何か追加しなくちゃ。
今月は、食事の量も減らさないとだめかな・・・。
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-31 08:41 | きょうのロンドンがくしゅう

ドリス・デイ(DORIS DAY)

やばい。最高にはまってます。ドリス・デイ(DORIS DAY)。女優さんですが僕がはまっているのは彼女の歌です。

f0124579_7123413.jpg
カバー多めですが、特に I can`t give you anythig about love がMY BEST。
最近PCでこればっかり聴いているので、Last.fmのお友達候補がだんだん整合性なってしまってます(元々、友達は2人しかおりませんが・・・)。。。

これってロンドンに関係ないじゃんって思われる方、早計です。
彼女の音楽が実は冬のどんよりしたロンドンとマインドを暖かくするのです。
ぜひ一度、ご視聴あれ!
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-30 07:15 | ミュージック

Phoenix Palace(フェニックス・パレス)

中華料理(広東)だったら、シャーロック・ホームズで有名なベイカーストリート駅の近くのPhonix Palace(フェニックス・パレス)がオススメです。

なんか、最近、対応の良くない店員が入ったらしく、食事以外の評価が軒並み下がってます。が、中華料理で対応に期待してはいけません。2-3回無視されても怒っては中華は食べられません。酒さえ飲みすぎなければリーズナブルな価格でいけます。

おススメ度:☆3.5
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-23 09:42 | グルメ

Cath Kidston

どこかで似てるの見たことある気がするけど、さは、さりながら気になっているのが、
Cath Kidston、2006年の英国のデザインオブザイヤーも受賞している。

どうも、元々、ビンテージ布とアンティーク家具のお店としてスタートしたらしい。

日本でも、アパレルやキッチン系の本筋ラインはアローズが去年からやってるみたいですが、実はそうでなくて、家電製品絡みが面白い。

イギリスはデジタルラジオ(DAB)が発達していて、その兼ね合いでラジオがデザインも含めて結構格好いいのだが、レトロちっくだからかCath Kidstonのデザインは、電化製品に映える。デパートのJohn Lewis限定モデルがこちら。

f0124579_11113610.jpg

日本のドコモショップのような携帯電話ショップのCarphone Warehouseの独占端末として販売された携帯も非常にキュートである。横から見せれないのが残念。。。

f0124579_11192926.jpg

ロンドナー、デザインの活かし方知ってるなとちょっと見直す今日この頃。

オススメ度:☆4つ
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-20 11:05 | アート/デザイン

KOOP(クープ)

これオススメです。KOOP

f0124579_747284.jpg
ビックバンドみたいな展開あり、ダブルベースなので基本JAZZフレーバーあり、且つ音が非常にあったかい。
北欧組ですが、音に深みがあるのもよし。

オススメ度:☆5つ
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-20 07:37 | ミュージック

王立芸術院(Royal Academy of Arts)

今日は王立芸術院(Royal Academy of Arts)に行く。

特別展は、最大の目的のモディリアーニの展示が終了していたので(泣)、今回の展示であるインド関連の展示は心の準備がままならなかったので、一旦スキップし、常設展のみを訪問。これはロンドンの美術館の中ではいたって普通な感じでした。

ここは建物も含めてなかなか面白い。まず中で建物が二つに分かれているのを屋根をくっつけて一つにしている(わざとそういう作りにしてあるのかもしれません)。

また入口が円形なのですが、そこに必ず面白いオブジェがあり(今回はちょうど設営中でしたが打ちっぱなしのコンクリートの部屋をなぜか5-6段(10m以上!)も無意味に?重ねてました)。

f0124579_2313769.jpg

f0124579_232022.jpg

f0124579_2321393.jpg

その他、ここの1階の右手のドアを開けるとソファーにゆったり腰掛けられるカフェがあり、会員専用っぽいのですが、会員証を見せなくて入って長居できるので、ここもオススメです。

総じて他の美術館ほど、建物の面積はそう大きくないのですが、いろいろと工夫を凝らしていて、個人的には好感の持てる美術館でした。

オススメ度:4つ。
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-19 08:13 | アート/デザイン

Last.fm

はじめてLast.fmでメールをもらった(涙)。

ブラジリアン 20 男である。

f0124579_11355816.gif
たまたまPCで先週聞いていた僕のPLAYリストを見て、「『wild wild summer』しか聞いたことがないんだけどこの曲大好きなので、他のフリッパーズギターの曲を教えてくれないか」ときた。
当然、『午前3時のオプ』をオススメしておいたのだが、全くフリッパーズについてしらないらしく、さらに「彼らはニューバンドか」ときた。

正直、面倒くさくなったのでwikipediaを教えておいたのだが(ごめんね。。。)。
Last.fmの楽しさが初めて分かった気がするv

オススメ度:☆4つ
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-18 11:21 | サイト

いとしのCharlton(チャールトン)

2007/1/16現在、プレミアリーグ19位(要はビリから2番目)のCharlton(チャールトン)が、最近いとおしくてたまらない。
f0124579_1285177.jpg
会社の同僚の話によるとこれまでプレミアから落ちたことがないチームらしいのだが、最近は、この時期かならず降格圏内におり、ここからぎりぎりの攻防を繰り広げ、勝ち上がってくるらしい。

つい先日も、熱血漢のAlan Padewがスペインリーグのどこかの監督を蹴って(たしかスペイン)、Charltonの新監督に就任した。
f0124579_12614100.jpg
就任早々のFulham戦、2対1で勝っていてロスタイム、最後に完全に敵の選手が胸に当て、ラインを割ったボールが相手ボールになり、さらに信じられないことに最後のワンプレーのどさくさにまぎれて、フリースローがフリーキックになり、そのフリーキックのボールが最終的にゴール!につながり、引き分けとなってしまった。

あまりに負け方が劇的すぎてこれは絶対立ち直れないだろうと思った次のゲームのAston Villa戦、こちらもたまたま観てたのだが、同点のロスタイムで今度は、逆に勢いのないクロスから劇的な勝ち越しゴールを奪って勝ってしまった。

しかし、このチーム波に乗らなさ具合がすごい。その後の試合も引き分け、敗戦と続いており、ファンのやきもき度はプレミア一に違いない。

この2試合だけで僕もすっかりこのチームに魅せられてしまい、今年はこのチームを応援することに決めた。ロンドンのチームなので、機会あれば試合も見に行きたい。

もしかしたら低迷期の阪神を愛していた人たちの気持ちがロンドンで初めてわかるかもしれない。。。

終生、近鉄ファンより。
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-17 11:51 | スポーツ

ロス4日目

ロス4日目。仕事で徹夜明けである。
チェックアウト後、ロビーで空港にいくまでの2-3時間、寝るかジムに行くか迷う。
ダイエット競争のこともあり、ジムに寄る。
長時間フライト前は徹夜に限る。
これで僕は時差ぼけを強制的に修正することにしている。
ジムの中は、さすがあの陽気と海に近いこともあり、鍛えてる率高し。
ロンドンではあまり見ない筋肉バカが山ほどいる。
ジムも24時間営業であり、平日の昼間なのになかなかの流行りようだ。
スチームサウナに入る。かなりのスチーム具合。
座るスペースもなく、5分ほど立っていると一人出る。
やっと座れる。一目散に狭い滑り込む。
そして、2-3分経った頃、ある異変に気づく。
筋肉バカがあまりいない。
ひげでぶが多い。
そして、僕は、一番左から4番目に座っていたのだが、
一番左の人の左手は二番目の人の×××に、
二番目の人の左手は三番目の人の×××に、
そして、三番目の人の顔を覗くと、こちらをずっと直視してる。。。。。
怖い。怖すぎる。。。。
あまりにも恐ろしい構図、Most Hauntedを超える迫力に思わず、
一目散に逃げ出す・・・。左には悲しげな顔。。。関係ない。
そうだ、ロスはこっちもお盛んだったんだ。。。
24時間やってる意味はこういうところにもあるんだ。。。
ロス恐るべし。。。
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-16 21:01 | トラベル

ロス3日目

ロス3日目。

仕事終了後、夕食まで1時間ほど空きができたので、気分転換も兼ねLACMAに潜入。
LACMAとは、Los Angeles County Museum of Artの略で、要はロサンゼルスのミュージアムです。

ちょうど、特別展はマグリット展でこちらはかなりの充実ぶり。キュレーターが全員あの帽子をかぶっており、なかなか凝った演出と作品のボリュームもあり、かなり楽しめた。

f0124579_8102381.jpg
常設もピカソから草間まで様々な展示があったのですが、工事が終わってないみたいで常設の方は雑然とした感じでしたが、こちらも完成すれば見所たっぷりでオススメのスペースです。

オススメ度:☆4つ
[PR]
by hashimoto-mas | 2007-01-15 07:57 | トラベル